藤原社長

こんにちは (有)藤原興産保険事務所 代表の藤原です。
私は1975年から3年間 ”深雪の名手”と言われた黒岩達介プロの弟子となり、万座スキー学校でスキー教師をした時代があります。そのプロ生活の厳しさや体験、そして大自然のすばらしさに感動した日々は今の私の精神的バックボーンとなっています。ケガが原因で郷里に戻り、個人事業の代理店を1978年12月創業し保険一筋42周年を迎えました。
”保険って難しいね”と、よく言われます。それは販売する側の代理店の姿勢がお客さまの意向や希望を充分に聞かず、お仕着せのパンフレット販売をしているからです。これでは既製服を無理やり押し付けているようなものです。
私たちはお客さまの意向をしっかりと受け止めて、オーダー・メイドの服を仕立てるようにフィットした保険の設計をします。
その為には社員全員がコンサルティング能力・業務能力・事故対応能力を業界最高の水準になるよう研鑽して資格試験に挑戦しています。現在社員7名中4名が最高位の損害保険トータル・プランナー認定を獲得しています。
これからも誠実・信頼・活かせる保険の販売をモットーに保険のサービスを提供してまいります。

2019年7月
代表取締役 藤原 充